SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

香しきかつら

2013/11/24 カテゴリ: 日常

家の近くの公園が、紅葉の見頃をむかえています。

 

 

 

公園の南側には、かつらの並木があります。

 

 

 

 

 

葉っぱは、ハート型で、秋になり離層すると、

甘ーい焼き菓子のような香りを漂わせます。(水野)

 

 

 

 

 

手作りの2

2013/11/19 カテゴリ: ブログ, 日常

 またまたせっけんを作りました!

今回の材料はこちら。

白いのは「ソープの素」といって、レンジで溶かすだけで色んな形の石けんができてしまう 優れものです♪

成分の「ラウリル硫酸Na」には多数批評もありますが 発癌性についてははっきり解明されていないそうです。

右のは、マリーゴールドの乾燥物です。

マドレーヌの型に入れて、マリーゴールドを散らして模様にしました。

うっかり精油を入れるのを忘れてしまいました。。。

「最近石けん作りにハマってるんですね」

と、お客様から海外土産のオーガニックソープをいただいちゃいました^^

マンゴーの石けんは初めてなので、使うのが楽しみです♪

ありがとうございました〜!!(沢田)

新そばとコップ酒

2013/11/15 カテゴリ:

ここ3年連続で、晩秋の山形に旅行しています。

山形人には、寡黙ですが心の温かいイメージがあります。私は何故か山形にいると落ち着くんです。

 

昨年の11月には、村山の あらきそば に行きました。

 

 

古民家の中では、コップ酒が良く合います。

 

 

村山の板蕎麦は、太くてコシが強いです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年行ったのは、北山形の一休庵。ここでもコップ酒をあおりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

山寺は、雪景色です。(水野)

 

手作りのー

2013/11/10 カテゴリ: ブログ, 日常

初めて練り石けんを作りました!

せっけんの粉と、ドライフラワー(カモミール)、イランイラン(精油)、蜂蜜で作りました。

これは作った直後ですが、3日乾かした石けんは ドライフラワーの周りがカビみたいに変色して

見た目は失敗〜

こちらは以前作った「苛性ソーダ」を使った石けんです。

模様にはココアを使っていて、1ヶ月乾かした後 使えます。

泡立ち、匂い、見た目も成功!

練り石けんはリベンジです〜(沢田)

秋ですね

2013/11/5 カテゴリ: ブログ, 日常

本郷給水所公苑の紅葉です。

どちらも「ハナミズキ」

個人的には、木の下から葉の裏側を撮った右の写真が気に入っています。

神田川沿いの木もほんわか紅葉してきました。

もう少し経つと、近くの木の葉が落ち、お店からソラシティが見える様になります。