SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

東大を抜けたその先に

2018/7/21 カテゴリ: 下町さんぽ

正門から安田講堂にかけての並木道は、東大のシンボルの一つと言えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この並木道に垂直に交わる、南北方向の(横の道)も趣があります。

 

 

本郷三丁目から最寄りの門、理学部生物学科前の通用門から入り、横の道に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

横の道は、途中、文学部、法学部、工学部の校舎を突き抜けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本郷キャンパスから、言問通りを構内歩道橋で渡り、弥生キャンパスへと入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農学部を抜け、地震研究所まで横の道は続きます。

 

地震研究所の裏手の通用門から、東大を出て、新坂を下ると、すぐに根津神社の裏口です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根津神社を横切り、日本医大の裏手、保健所通りを抜けると、千駄木『ふくの湯』はあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふくの湯は、湯温41度で熱すぎず、文京区では貴重な銭湯です。