SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

まむコースを担当させていただきました

2013/3/11 カテゴリ: 店長の指圧物語

まむコース(足のオイルマッサージと指圧)は、女性指圧師が担当させていただいておりますが、お客様が希望される場合は、男性の私が担当することもあります。

 

昨日は、2名のお客様を施術させていただきました。

最初の方はリラックスされたい方、もうお一人は足の浮腫を改善されたい方。

症状によって、ブレンドする精油もマッサージの方法も異なります。

 

私がアロマの癒し効果に気がついたのは、20年以上前に雑貨屋を経営していた頃です。商品のろうそくの香りに、『眠くなる』とおっしゃる方が沢山いたからです。

その後、旅行先のアメリカのドラックストアで手に取ったのが、100%植物性の精油でした。

精油の香りは、ろうそくの香りにも増して深みのある飽きのこないものでした。

精油を使ったアロマセラピーを指圧療法に取り入れられないかと、英国に短期間ですが勉強に出かけたこともあります。

 

指圧屋シュークロースを開業して2年後の1996年に、アロマセラピーコースを設けました。

アロマセラピーがブームになった時期と相まって、たくさんのお客様にご来店いただきました。

 

当店のアロマセラピーは、指圧との相乗効果を目指して発展してきました。

一言で特徴はと申せば、『癒し的でもあるし、治療的でもある』

一言では言い表せませんでした。