SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

自分の車

2013/12/13 カテゴリ: 店長の指圧物語

ワクワク感が枯渇した昨今、中古の軽自動車を乗り廻していた20代が、人生で一番楽しかったような気がします。

マニュアルのスズキアルトは、最安価車でしたから、パワー無、足回り悪し、ブレーキ利かないの劣悪車でした。

 

その後、何台かの車を所持しましたが、家族の為のオートマ車でした。

そのため、車は移動の道具となっていました。

 

最近、運転が楽しい車を買いました。

ホンダのFIT マニュアル車です。

 

昨日、箱根を走りに行きました。

誰かとドライブするのも楽しいけど、単独の走行も楽しいです。

久しぶりのワクワク感でした。