SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

我が良き友よ

2013/8/13 カテゴリ:

いすみ鉄道は、房総の山中をコトコト走ります。

 

沿線の旅客収入だけでは成り立たないので、『鉄ちゃん』が喜びそうな古い車両や、ムーミンの車両を走らせ観光客を呼び込んでいます。

燃料費も整備費も割高な古い車両は、利益重視のJRではもう見られません。

 

今回、乗ったのはキハ28とキハ52の連結車両。

キハ52系は、昭和の時代に良く乗った気動車。車内案内のオルゴールも昔のまま

冷房も無いので、窓は全開。 房総の風と、ディーゼルの音、田園の匂い 昔のまま

 

 

 

いすみ鉄道終点の上総中野からは、小湊鉄道に乗り換え、内房の五井までローカル線を堪能しました。