SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

つながっていたんです

2012/9/25 カテゴリ: 日常

新店舗のコンセプトを考えるにあたって、指圧を受けていただきながら長い時間話を聞いてくれたお客様。沢山のお土産や贈り物、特にヨーロッパの雑貨やキュートなカップ&ソーサは店舗の顔になっております。

そんな大恩人。開店の報告は一番にと思いましたが、引っ越し先が分からなかったので、連絡ができませんでした。

 

先日、偶然にもHPを見てくださいましてご連絡をいただきました。

更にうれしいことに、お店の名前にちなんで京都緑壽庵清水の金平糖を贈っていただきました。

 

金平糖は、一昼夜で出来る物ではなく、職人が根気よく愛情をかけながら2週間以上かけてつくるそうです。

だからおいしいんですね。

 

この金平糖は、わたしどもが、『最初から最後まで、根気よく愛情を込めて施術をしなさい』というありがたいメッセージであると理解しています。

いろいろな味の金平糖詰め替えセットもありがとうございます。愛情を込めていただきたいと思います。