SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

指圧師なのに五十肩

2016/5/28 カテゴリ: 日常

数週間前から五十肩になった模様。

 

患者さんの治療は沢山行ってきましたが、自分自身が罹るのは初めて。

最初は、首のハリが気になり、やがて肩こりに、そして腕や肩甲骨まわりに痛みを感じます。

その痛みとは、凍みるような嫌な痛みで、寝ている時にも生じています。

まだ罹り始めですから、関節の拘縮に伴う動作痛や可動域の減少は見られません。

『辛い』ですよね。今まで分からなかった患者さんの気持ちが理解できました。

 

自分で首や腕を指圧すると、一瞬良くなります。しかし、すぐ元通り。

 

寛解期がやってくるまで治らないのが五十肩です。

 

誰か指圧して下さい。(水野)