SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

早期リタイアの先輩を訪ねて

2019/4/25 カテゴリ:

56歳で憧れの早期リタイヤを果たした先輩が、徳島に移住したというので、行ってきました。

 

移住先は、最近空き家になった、綺麗で広い一軒家。

徳島から、車で2時間。国道から分かれ、狭い山道を登った先にあります。

(家賃は格安の3万円)

 

軒先からは、那賀川にかかる蒸気霧と山を見ながら、贅沢な時間がゆっくりと流れます。

 

 

 

 

 

先輩は、『ここいらは山の中だから、山菜とジビエしか名物が無い』と言いながら、鹿肉と山菜をご馳走してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

晴れの日には、さらに1時間山奥に入ったキャンプ場で、名物のカレー作りの手伝いをボランティアでやっているそうです。

 

 

私も、いっぱい働いて、あと9年後にはハッピーリタイヤと行きたいものです。(水野)

 

便秘のツボ

2019/2/28 カテゴリ: 店長の指圧物語

指圧で、肩こりや腰痛を改善したいと来店られるお客様は沢山いらっしゃいます。

 

指圧では、内臓の不調を改善させたりも出来ます。

例えば大腸。

特に、上・下行結腸を活性化させれば、便秘や下痢といった症状が良くなります。

 

腸間膜や、腹部内臓を覆う筋肉(最長筋、腸肋筋、下後鋸筋、腹斜筋など)を適度な柔らかさになるように指圧。さらに、志室や京門のツボを持続的に指圧するのが便秘や下痢に対する私なりの指圧法です。

 

 

 

 

 

富士山と電車

2019/1/28 カテゴリ: 日常

東海道新幹線のA席に座りたいのは、車窓から富士山が眺められるからだという方も多いと思います。

富士市の吉原付近で見える富士山

 

大月から富士急に乗ると 、左側に雄大な富士山が見られます。

 

富士山に向かって走るのは、伊豆箱根鉄道駿豆線

富士山と電車アレコレでした。

腹部指圧の効果

2019/1/7 カテゴリ: 店長の指圧物語

2019年最初のブログ投稿です。今年もよろしくお願い申し上げます。

年始には、腰痛(ギックリ腰、股関節痛、太腿部痛等)で来店されるお客様が多数いらっしゃいました。

これら腰痛の治療には、お腹の指圧が効果的です。

お腹の指圧は、股関節の関連筋(太腿四頭筋、腸腰筋、腸骨筋等)の過緊張又は筋力低下を調整します。

同時に、胃腸の動きが亢進されますので、消化器にある免疫細胞が全身を巡ります。

 

今年は、腹部へのアプローチを増やそうと、思ってます。

 

 

 

 

私の指圧

2018/12/27 カテゴリ: 店長の指圧物語

お客(又は患者)さんは、様々な症状で来店されます。

 

初めて来店のお客さんは、肩こりとか腰痛を訴えます。

外人さんは、リラックスを求めます。

リピーターさんは、持病の頭痛とか、便秘とか、内臓痛とか、より具体的な症状の改善を求めてきます。

 

東洋医学では、不健康の原因は、身体を巡る『気』『血』『水』の滞りである。と言ってます。

『血』とは血液であり、『水』は体液を現します。

『気』は、エネルギーとして、内臓、血管、筋肉、神経と繋がります。

 

肩こりでも、足の浮腫みでも、胃痛でも、経絡と経穴(ツボ)を通して、『気』の滞りを見つけ改善するのが、私の指圧方法です。

 

『気』の滞りが改善されるとき、内臓にエネルギーが流れ、筋肉の緊張やコリが低下し、

リラックスできると、ご評価頂ければ幸いです。

 

 

1 / 5212345...102030...最後 »