SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

1970年代の友達との旅

2015/8/3 カテゴリ: 店長の指圧物語

地元の友達と一杯やっていたら、小学校卒業以来の友達が近くにいることがわかり、上野広小路の70年フォークのライブ酒場で合流しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

70年代の友達と『いちご白書をもう一度』
70年代への時間旅行は、思ったより簡単であった。

平井歯科医院

2014/5/17 カテゴリ: 店長の指圧物語

小石川にある平井歯科医院ですが、ゆったりとした空間、フレンドリーな雰囲気、気持ちが良いです。

気持ち良くさせて、高い治療を薦めてくるのではないかと、つい警戒してしまいますが、(駐車場にポルシェが停まってるし)

 

昨日は、最後の治療日。噛み合わせの調整をして無罪放免のハズでした。

しかしサプライズ。副院長(院長の奥様?)先生が、1時間以上かけて歯石除去、歯間のブラッシング、磨きにくい箇所の歯磨きの指導をしてくださいました。

歯科医師が、1時間かけて歯を磨き上げ、歯磨きの指導をすることは、診療報酬からみれば非効率なのは明らかです。

私は、磨き上げてくれた自分の歯を、日々の歯磨きを通じ一生大切しようと思ったと同時に、副院長先生に治療家の原点を見た気がします。

 

「患者が健康になることが一番の報酬であることを」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お皿リレー

2014/3/28 カテゴリ: 店長の指圧物語

大好きなお客様に頂いた、大好きなジノリのお皿に

茗荷谷・一幸庵のわらび餅

 東京一のわらび餅を教えていただいたのもお皿を頂いたお客様(と言うか顧問?) 教えて頂いてから、だいぶ日が経ちましたが、本日お花見の帰りに行って来ました。 スタッフにも大好評。

 お店から、先月のスタッフ旅行の折りに金沢のお皿を贈らさせていただきました。

 お皿の到着した日に、早速写真を送っていただきました。(うまそー) 使っていただきましてありがとうございます。

 お花見は、来週の方がいいかもです。

 

ありがとう

2014/3/15 カテゴリ: 店長の指圧物語

鉄道ファンの中には、引退する列車を号泣しながら見送る『臨終鉄』なる人種がいます。

今日は、寝台特急あけぼののラストランです。 ありがとぉ〜あけぼの!(涙)
同じ日、E7系新幹線が運行を開始しました。

研修旅行(香道;体験)

2014/2/7 カテゴリ: 店長の指圧物語

サービス道の研鑽とスタッフの慰安を兼ねて、雪の北陸に行って来ました。

 

一日目。金沢の香林坊にある、香舗『伽羅』にて『香道』の体験をさせていただきました。

『香道』は、希少な香木を嗅いで(『聞く』といいます)違いを当てるゲームです。

微妙は香りの違いを聞き当てるのは簡単ではありません。

 

 

ゲームと言っても貴族のゲームなので、シキタリがあります。

先ずは、けい子先生からシキタリを習います。

 

灰の中には炭火があり、綺麗な五角形の紋様を描きます。香炉の淵は布で清め、灰のてっぺんに薄い雲母を乗せ、その上に香木を置きます。

 

出香のけい子先生から、香炉がまわされます。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、三種香という遊びです。

遊び方、

一、3種類の香木を3個ずつ用意しシャッフルします。その中から三つを選びます。

二、選んだ香木を順番に嗅ぎ、三つが同じ香りか違うのかを、聞き当てます。

三、3の階乗すなわち5通りの中から、答えを文学的に筆書きします。(例えば、3回の香りが同じなら尾花露。3回とも違えば緑樹林など)

けい子先生から、不肖私が満点を頂戴いたしました。