SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

自分の車

2013/12/13 カテゴリ: 店長の指圧物語

ワクワク感が枯渇した昨今、中古の軽自動車を乗り廻していた20代が、人生で一番楽しかったような気がします。

マニュアルのスズキアルトは、最安価車でしたから、パワー無、足回り悪し、ブレーキ利かないの劣悪車でした。

 

その後、何台かの車を所持しましたが、家族の為のオートマ車でした。

そのため、車は移動の道具となっていました。

 

最近、運転が楽しい車を買いました。

ホンダのFIT マニュアル車です。

 

昨日、箱根を走りに行きました。

誰かとドライブするのも楽しいけど、単独の走行も楽しいです。

久しぶりのワクワク感でした。

 

朝のルーチンワーク

2013/10/17 カテゴリ: 店長の指圧物語

毎朝6時に目覚ましタイマーをセットしています。高校生の息子に弁当を作るためです。

 

台風一過、タイマーが鳴る前にベットから窓の外を見るとスカイツリーが良く見えました。

 

本日の日の出は5時49分

 

そして、6時から1時間かけて作った日の出弁当です

祝杯

2013/6/7 カテゴリ: 店長の指圧物語


先日行われた、ワールドカップ最終予選(オーストラリア戦)、

サムライジャパンは本大会への出場が決まりました。

 

幸運にも、その瞬間を生で見る事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

そして、駒沢オリンピック公園のオクトーバーフェスト(ドイツビールのお祭り)にて、

 

 

 

 

 

 

 

ワールドカップ出場を祝し、乾杯

 

小石川さようなら

2013/5/17 カテゴリ: 店長の指圧物語

小石川の店は、祖父が51年前に建てました。

祖父は、時計屋の他に東京大学の眼科教室でメガネ屋の技術を学びました。

父は、二代目時計屋で、若い頃には発明家を目指していたみたいです。

そして、三代目が私。

時計屋を継がず、店も手放すことになりました。

 

解体は、来週の月曜日から始まります。店に伝わるおじいさんの『看板時計』も一緒に解体されます。

 

今はもう動かない その時計

 

二つの公園

2013/5/12 カテゴリ: 店長の指圧物語

自宅のすぐ近くの公園にて、朝の散歩が一日の始まりです。

 

今朝は、カキツバタが群生している所に、カルガモが来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職場のすぐ近くにも公園があります。本郷給水所公苑(通称:水道公園)です。

昨日の水道公園は、雨に濡れたバラが綺麗でした。