SUCROSE 指圧屋シュークロース

ブログ

ブログ

静かな戦場ヶ原?

2014/10/8 カテゴリ: 下町さんぽ

台風一過の秋晴れ散歩日和。都会の喧噪から離れたくて、日光戦場ヶ原へ出かけました。

紅葉前の平日、人出もまばらで途中までは本当にのんびり出来ました。

竜頭の滝に車をとめて、小田代原〜泉門池〜青木橋〜赤沼 約2時間のコースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竜頭の滝上から中禅寺湖が見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しゃくなげ橋

 

 

 

 

 

 

 

 

小田代原は、すれ違う人もまばらで、

熊除けの鈴を付けた山ガールには、追い越しざまに微笑みながらの挨拶をかわしました。

 

しかし追い越したのが間違いで、鈴の音はいつまでも私を追い続けます。

 

 

 

 

 

 

 

青木橋で山ガールを完全に振り切った後は、少しのんびり歩く事に、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、前から何かやってきました。小学校の遠足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生は、山では挨拶することを教えられているようで、全員に挨拶を返さなければなりません。

 

自然と小学生に癒された一日でした。(水野)

 

 

 

マイブーム

2014/10/6 カテゴリ: ブログ, 日常

健康番組では、マイナスイメージを持たない緑茶。

ネットで調べてみても、あまりの効能の多さにビックリします。

急須を使うのは、少々面倒な気もしますが、私は免疫力をつける為に飲み始めました。

肌寒い気候になってきたので、温かい飲み物が心地良いです。

 そして今、新たなブームになっているのが「ココナッツオイル」

スーパーに行ったら、たまたま発見したので買ってみました。

世間では、認知症予防として紹介されています。

何にでも使えますが、私はコーヒーに垂らして飲んでいます。

ココナッツの香りがして、いいですよ。(沢田)

本物のローカル線(只見線)

2014/9/1 カテゴリ:

夏休み、本州で一番好きな列車に乗ってきました。

新潟県の小出から福島県の会津若松間 135Kmあまりを走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

がらがらの車内は冷房が付いてないので、窓を全開にして風を受けながら乗ることが出来ます。

こんなローカル線は、昔はいっぱいありましたが、赤字でほとんどが廃止されてしまいました。

只見線は、冬期になると積雪で沿線の道路が通行止めになり、鉄道が唯一の交通手段になることから、廃止を免れているのです。

 

 

 

 

鉄道ファンの私は、風景を肴に酒を呑むのが大好きな、呑み鉄です。

 

 

小出を出発した気動車は、しばらくは北魚沼の田園地帯を走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やがていくつかのトンネルを抜け、山中の湖の際を走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワインを空け、列車に揺られながら微睡みを終えた頃、終点の会津若松に到着します。

会津若松駅下車。会津若松城は鶴ヶ城とも呼ばれています。(水野)

 

 

 

 

 

 

 

指圧の本

2014/8/23 カテゴリ: ブログ, 日常

この本は、私が指圧の専門学校に入学した時に学校から配られた本です。

当時はあまり関心がなく、いつか読もうと取っておいた本を久々に見つけて読み始めました。

今自分が仕事としているこの指圧が、どのような人物によって始まり、伝えられていったのか。

第一次世界大戦の頃から始まる指圧の歴史が書いてあり

少し面白いです。

勉強する参考書を読むのも大事だけど、母心(これは父心だけど)を感じるのも大事かと思いました(沢田)

ゆったりランチして来ました

2014/8/12 カテゴリ: ブログ, ランチ

本郷三丁目の商店街にある、前から気になっていたお店に行って来ました。

何回かテレビでも放送されていた「お花を見ながら食事ができるお花屋さん」です^^

お昼をずらして行ったので、すぐ入れたものの、お目当てのハンバーグはなくなってました><

店内は切り花がたくさんあって、中でもユリの匂いが漂っていていい気分でした。

フラワーアレンジメント教室をされているお母さんはフレンドリーで

売り物にならないカーネーションを束にして下さいました。

 お店に飾れて嬉しいです。